FANDOM


整列可能定理 (Well-ordering theorem) は、すべての集合は整列可能である、すなわち整列集合となるような順序関係を定めることができる、という定理である。ツァルメロの定理 (Zermelo's theorem) としても知られ、選択公理と同値である[1]

出典 編集

  1. 整列可能定理について

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki