FANDOM


ケプラーの法則とは、天文学者ヨハネス・ケプラーが天体観測のデータから導き出した天体運動に関する法則である。ニュートンはこの法則などをもとに万有引力を発見し、その表式を決定した。

法則は以下の3つからなる。

  • 惑星は太陽を焦点とした楕円軌道を描く。
  • 惑星は自らと太陽とを結ぶ直線が等しい時間で等しい面積を通るように動く。
  • 惑星が太陽を一周する時間の二乗は、惑星と太陽との平均距離の三乗に比例する。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki